新着情報

発表会に向けて②

着々と発表会の日が近付いてきています。

いきなりですが“芸術の秋” 具体的に何故だろう?と調べてみたら…

暑い夏が過ぎ、身体に心地よく過ごしやすい気候ゆえに心にゆとりができ、芸術などの繊細で集中力のいる作業も活動しやすい。そして五感も使いやすいので芸術とも結びついてくるとの事。なるほど!秋効果すごい!

毎年秋に何かお教室で出来ることはないだろうか…?とまたワクワク考えたくなってしまいます♡

話しが逸れましたが現在、発表会の講師演奏に向けて私も練習を重ねています。

生徒さんと同じ気持ちで同じ日に向かって練習を重ね、当日は色々な感情とともに達成感に包まれる時間を共有したいな、といつも思っています。

そして、デジタル社会の今でこそ、生の演奏で伝えられるものはより大きくなっている気がします。

講師の演奏でちょっとでも心にビビッと響いて「こんな風に弾けるようになりたいな!」と、目標や憧れを持ってもらえたら…先生は感無量です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 10 =